日本文化に トライ!
観光やビジネスで日本にに訪れる海外からの客は
せっかく日本に来たのだから
何か日本文化を体験したいという需要があります。
これを受入れるには以下の問題があります。
 1 日本の英語教育の問題
 2 日本、日本文化のことを知らない日本人の問題
 3 日本の観光業の受入れ体制の大幅な遅れの問題
日本文化を英語で学べばこの3つの問題すべてに通じます

以下の方々にお薦めします
 
学校の英語教師、英語教育に携わる方
 留学や海外へ出かけたい若者
 仕事で海外赴任する方やその家族
 ビジネスで海外の人達と付合う方
 観光産業で海外からの客を呼びたい自治体の方
 通訳やボランティアで海外の人達に町を案内したい方
 その他 英語や日本文化に興味がある方
中学生、高校生にも分る内容です
この本では、
今、世界における
日本の現状認識と海外の人達からの日本文化についての質問に英語で答を用意しました。
      目  次

第一章 世界は変わる
1 デザイン工房「日本の風」
2 日本文化と英語が両立する人材がほとんどいない!
3 日本人は根無し草?
4 世界の英語教育の現状
5 北米のグローバル教育の現状
6 初めての海外体験
7 誇り高きヨーロッパ
8 世界の時計は駆け足で進む
9 歴史を知ることは欠かせない
10 日本人は平和ぼけ?
11 言葉は道具、それを使って何ができるか?
12 日本語が上手な海外の人たち
13 観光立国とは景観維持
14 変わるものと変わらないもの
15 グローバル教育の成果
16 危機感のない今の日本人
17 総括的なものの見方が不得意な今の日本人
18 日本に来る人はインテリ?
19 まずは頭で理解したい
20 日本文化を深〜く知りたい
21 日本文化に親しむと新たな発見がある
22 日本にはまだ何かありそう
第二章 キーワードを通し、
    日本文化を英語で学ぶ
  1 日本独特の、日本ならではの特徴
     和 宗教
     場 宴会
     間 お辞儀
     氣 合気道
     技 五重塔
     智 伊勢神宮
     美 番傘
     衆 浮世絵
     柔 着物
     観 枯山水
     素 日本料理
     然 水田
  2 日本の行事
     丑(正月) 一月
     鬼(節分) 二月
     雛(雛祭) 三月
     桜(花見) 四月
     鯉(端午) 五月
     雨(嘉祥菓子) 六月
     願(七夕) 七月
     盆(御盆) 八月
     菊(重陽) 九月
     月(月見)十月  
     育(七五三) 十一月
     枯(冬至) 十二月

 あとがき
さらに興味を持たれた方には
日本文化ガイド検定 に挑戦してみませんか?