NPOとは想いをかなえる場

第一章 立ち上げ
1 協力者の組織を作る
  女子美同窓生100名のワークショップ展開に向かって
2 ワークショップログラムを作る
  誰でも参加できる無料で楽しいプログラムを組み立てる
3 自分達のやったことへの自信を作る
  本「リサイクルと創作」の出版
4 パワーアップする仕掛けを作る
  東京2000年祭共催事業「リサイクルと創作」の
  総まとめの展覧会
5 相手に合わせたプログラムを作る
  総合学習で使える、学校の教科に合わせたプログラムを
  組み立てる

第二章 地盤固め
1 NPO法人という組織を作る
  公共性が不可欠な「環境」分野での最適な組織を探す
2
 マスコットとなるキャラクターを作る
  難しい「環境」を、身近なものにする
3 時代に合わせたツールを作る
  環境総合Webサイト「BALAN TV!}の立ち上げ
4 社会から理解を得るためのツールを作る
  団体のパンフレットを作る
 
5 協力者を募るためのツールを作る
  季刊会報「グループ・ジューン・フィフス」の発行

第三章 社会へ向けて展開
1 地域のネットワークを作る
  街づくり「らくがき消しペイント」
2 新しい仕組みを作る 
  途上国自立支援「インドネシア事業」
3 他の 団体との協力関係を作る
  国際理解の授業
4 ビジュアルツールを作る
  子ども向け環境ビデオ「三つのやくそく」
5 興味の入口を沢山作る
  循環型の江戸社会
第四章 組織の仕切り直し
1 新体制を作る
  新しい風に向かって
2 
分りやすい伝達ツールを作る
  リスクコミュニケーション
3 
コミュニケーションの
  基本プログラムを作る

  異文化交流「サマーキャンプ」

追記 地域に開かれた場「日本の風」

あとがき