2008-2010 日本の風で 在住や海外からの観光客のための日本文化体験の受入れ開始
Classes
Calligraphy
Ikebana
Haiga
painting
Experience Japan Sumie
About Haiga painting

In the Edo Period (1603-1868) , before modern times,
When the poet superstar known as Bassho emerged
not just haiku, but pictures known as "haiga"
which accompany poetry were also born.

In haiga the poem comes first, and the picture accompanies. Haiga pictures are as simple as possible
and impressionistic. So in the haiga picture the number of brush strokes is truly few. It can be painted quickly,
At the same time, rather than being easy to paint, given that it has to incorporate the key essence of its subjects,
some would say that it is actually a difficult style of painting.
In the Orient the concept of "reducing to the minimum" exists. For the flowers used in the tea ceremony,
unnecessary flowers and leaves are discarded, and then
one considers whether the sense of the flower remains;
or rather, whether one has brought out a stronger sense
of the characeristics of the flowers.
This sense of minimalism, or reducing the essense of things, is also present in haiku and haiga.

Today, for many purposes, from writing letters onwards,
the computer is used. But like a pendulum swinging,
these days, when people want to distinguish their originality or independence, using a brush is fresh and stylish.

So now, I will introduce you to international people
who are stylish! They are learning Haiga class with Mr.Fukushima at Nihon-no-Kaze. I would like to express
my sincere gratitude to Mr. Fukushima.
and international Haiga Lovers!
俳画について
 江戸時代、芭蕉という俳人のスーパースターが
登場します。そして俳句だけでなく、その句に添える
「俳画」も生まれました。

 俳画はまず句があり、それに簡単な絵が添えられます。
そしてその絵の筆数は極端に少なくなっています。
旅先でも早く描ける俳画ですが、簡単ものほど
その特徴をしっかり掴まなければならないので、
逆に難しいという見方もあります。

 東洋の思想の一つに「引き算」があります。
茶の湯で生けられる花は、余分な枝や葉を落とし、
それでもなお、その花らしさが残すことを目指します。
いえ、そぎ落としたがこそ、その花らしさの特徴を
際立たせることができる、という考え方です。
俳句も俳画もこの引き算の思想の流れにあります。

江戸時代は国民全員が筆を使いましたが、今や手紙をはじめそれらの多くがコピューターに取って替わられました。
 でも振り子が戻るようにオリジナルや個性が見直されつつある現在筆を使うことは新鮮でかっこいいのです。

 さぁ、ここで格好いい海外の人たちを紹介しましょう!
彼等は日本の風の俳画教室のメンバーです。
近くのEUや英国大使館の職員やその家族、
そして企業に勤める方など様々ですが、
皆、熱心に俳画を学んでいます。
その指導をしてくださっている福嶋先生に、
この場を借りて心より感謝致します。
そして日本文化に興味を持ってくださった
海外のHaiga Lover の方々ありがとう!!